メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

成広澳天后宮

月曜日:06:00 – 21:30

アンカーポイント

人気247

台東で最も古い媽祖廟は成功鎮小港地区にある成広澳天后宮です。成広澳は東部海岸最大の天然港で、漢族が最初に東海岸に上陸した際の港湾です。海を生活の場とする漁民は、媽祖を最も大切な信仰の対象とするため、清代の同治10年(1871年)天后宮を建立しました。1949年天后宮は火災に遭いましたが、修復時に職人が見つからず、地元の原住民が梁上の斗拱図案を描くことになりました。こうして原住民が廟建築に参加した初めての例となったのです。

観光スポット情報

施設

  • 公衆電話
  • 展望台
  • バス

交通情報

パーキング

國道五號:由國道一號(中山高)至汐止系統交流道轉走國道五號(北宜高速公路),過雪山隧道由蘇澳交流道下往台9號方向行駛,到達花蓮富里鄉接台23線,再轉台11線至小港漁港即可到達成廣澳天后宮。
Top