メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

青青草原

水曜日:00:00 – 23:59

アンカーポイント

人気1537

青青草原は季節の移り変わりに従い違った顔を見せてくれます。春はハカタユリとツワブキが花を咲かせ、一面の緑の草原に黄色と白が点々と彩りを添えます。初夏は緑が青々と勢いを増し、草の海を縫って歩きながら、自然を感じ風景を楽しむことができます。秋冬は東北の季節風が吹き付け草は枯れ、枯山水の風情が味わえる事ができ、一年を通じてそれぞれの美が感じられる場所です。

青青草原へ行くには、まず環島公路脇の小さな入口と住所標示に注意しましょう。入口から草原の奥までは歩いて約10分ほどで、歩道の前半部分は人の背丈ほどの高さがあるススキに囲まれていますが、奥に近づくほど草丈の低い植物が生える草地に変わっていき、最後には広大な草原全体が見渡せるようになります。青青草原には木陰など日を遮るものがないので、日中訪れるなら、日焼け対策と水分補給をお忘れなく!

なんとしてでも陽射しは避けたいというなら、青青草原の黄昏と星空はあなたにぴったりです。オレンジ色の夕日が草原を一面、茜色に染めます。幻想的な空の色は忘れられない光景を描き、遠くに見える岬や小蘭嶼と相まって、まるで油絵のような美しさです。きらめく星空は日が落ちると徐々に顔を出し、光害が少ない蘭嶼では肉眼でも天の川が確認できるほどです。日没後に草原を訪れる際には、真っ暗闇で迷わないように必ず懐中電灯をご持参ください。

観光スポット情報

施設

  • 展望台
  • トレイル

交通情報

Top