メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

金針山観光農業区

日曜日:24時間昼夜営業

アンカーポイント

人気781

金針山は旧名を「鴨子蘭山」、「太麻里山」といいましたが、金針の一大産地となったことで今の名で呼ばれるようになりました。百合科に属する金針は、黄金色の針状で食べることもできます。每年秋に入ると収穫期が始まります。花は一日で萎れてしまうため、「一日美人」という優雅な呼び名を持っています。盛夏から秋にかけて山を一面に染める黄金色の金針花を見ようと、「忘憂花祭」に多くの人が詰め掛けます。この他、冬はあんずの花、桃の花、春はサクラ、ユリが咲き誇り、この上もない美しさです。金針山へ向う佳崙産業道路にはあずまやが設けられ、山と海、平原の風景を眺めることができ、日の出を見るにも最適です。太麻里街中国石油ガソリンスタンド正面の金針山入口から、車で約30分。午後は霧が出易いので、車で行く場合にはご注意ください。

観光スポット情報

施設

  • 駐車場
  • 公衆トイレ
  • 展望台
  • トレイル
  • 解説ブリーフィング

交通情報

トリップアドバイザー 口コミ

Review
旅行者の評価:4.5 49 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 3 普通
  4. 21 良い
  5. 24 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 12 ファミリー
  2. 10 カップル・恋人
  3. 7 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 14 友達
  • T_memorie

    東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    紫陽花が満開

    旅行者の評価:5 2019-06

    私が訪れた時は紫陽花が満開の時期 強烈な暑さにも拘らずたくさんの家族連れが 訪れていました。友人が連れて行ってくれましたが車でなければ厳しい場所です。御年配の方にとって山道の登り降りはキツイかもしれません。 入場料と引き換えに様々な種類から好みの多肉種(サボテン)が頂けます。
  • WeiChinY2

    旅行者のタイプ:

    家族

    金針花が満開になる山は

    旅行者の評価:5 2017-08

    日本の桜の季節になると、お花見にと日本へ行く台湾人が多いのですが、ナビは台湾の山桜が好きですね。2月ごろに咲く色の濃い桜のことです。そして、7,8,9月の夏休みの時期は、金針花。この時期、満開になるのが花蓮県の赤柯山、六十石山と台東県の金針山。
  • momo_taozi

    横浜市, 神奈川県

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    見ても食べても良し

    旅行者の評価:5 2017-08

    8月の台東は金針花というオレンジ色の百合の花が満開になります。金針花は食用の花なので食べる事もできます。近くの食堂で金針花のスープを頂く事ができます。真夏でも山の上なので街中よりも風が涼しく過ごしやすいです。山まで行く公共交通機関はあるかわかりません。タクシーをチャーターするのがベストです。
  • Tokyo_HGM

    Tokyo

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    金針花の山なので金針山です。

    旅行者の評価:5 2015-09

    金針花の最盛期は自家用車では入れないそうなのですが、9月連休はシーズン終わりの寸前なのでバイクでそのまま上がれました。太麻里から40分くらいです。 ”見所”と書かれた看板が何箇所かあって、その周辺に咲いていますが、最後の見所が特にすばらしく山肌一面が黄色になっていました。 見所周辺には金針魚という金針花のフリッター(小魚に見立てています)を売る売店があり食べてみました。フリッターの味ですが、中身は菊のようなほろ苦いあじでした。山の上なのでかなり涼しく気持ちが良い場所でした。
  • YOTSUKA1505

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    うぁ~綺麗!

    旅行者の評価:5 2015-08

    8/13の午後に賞花専車を当日予約して行って来ました。 その時はドライバーさんを含めて6人でした。 400元で、金針花の観賞場所二箇所と農場(トイレ休憩)に連れて行ってくれます。 所要時間は4時間弱です。 金針花のオレンジ色が一面に広がり本当に「うぁ~」って声が出る綺麗さでした。 山々の景色もとても綺麗だし、高い山なので涼しくて気持ちよかったです。 蕾の天ぷらが売っていて、同じバスの方が買われたのをいただきました。 美味しかったです。

1-49 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台東县政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

Top