メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

小黄山

月曜日:24時間昼夜営業

アンカーポイント

人気303

利吉大橋北側の卑南溪畔に広がる卑南山礫岩層は、プレートに押されて隆起した台地です。台地東側は断崖になっており、透水性が極めて良いため、渓流に浸食され、長い時間をかけて峰が切り立ったような景観が生み出されました。雄大な連峰は、中国黄山の縮小版だとして、「小黄山」、または「台東赤壁」とも呼ばれています。台湾では珍しい世界レベルの地理的景観です。

観光スポット情報

施設

  • 展望台
  • トレイル

交通情報

トリップアドバイザー 口コミ

Review
旅行者の評価:4.5 4 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 0 普通
  4. 2 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 0 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 2 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • lucy_amy40425

    とても変わった地形です。高雄月の世界に似ています。風景もいいし、道も探しやすいですが、観光客はあまりいません。利吉階の本当の姿も見られます。東北の季節風が吹いて、風が吹いて砂が飛んでいく時には行かないでください。

    旅行者の評価:5 2019-02

    とても変わった地形です。高雄月の世界に似ています。風景もいいし、道も探しやすいですが、観光客はあまりいません。利吉階の本当の姿も見られます。東北の季節風が吹いて、風が吹いて砂が飛んでいく時には行かないでください。
  • Onn11

    Singapore, Singapore

    旅行者のタイプ:

    Solo travel

    Like A Chinese Water Colour Painting

    旅行者の評価:5 2018-03

    This place is not easily accessible but locals know this as Xiao Huang Shan (or Small Huang Mountain), because it resembles a more well-known mountain in China. As my minsu was near to the Taitung Railway Station, I cycled here taking about 10-15 minutes. Along the way there are no direction signs to this place but i had to depend on my google map to get around (even then, the google map did not identify this spot for me). There is a carpark and small park leading up to this geological attraction. You can't walk right up to this row of hills but from a distance, it is a picturesque sight especially during sunrise, when the rays of the sun beats against the rock formations, creating an image likened to many of the Chinese watercolor paintings of old. At the same spot where I took photos, you can see the sacred Dulan mountain in the distance and Liji Badlands that is not too far away. Suggest to visit both Liji Badlands and Xiaohuangshan in the same cycling trip.
  • KumonMa

    홍콩, 중국

    旅行者のタイプ:

    친구 동반 여행

    小黃山坐落在卑南溪的對面山腳下、一片寬達兩公里餘的斷崖美麗景觀

    旅行者の評価:4 2017-01

    小黃山坐落在卑南溪的對面山腳下、一片寬達兩公里餘的斷崖美麗景觀。經過長年歲月雨水沖刷後、屬於歐亞大陸板塊的卑南礫岩形成的奇岩聳立,遠看猶如中國山水墨畫中的黃山景色,遠看部分點墨 、部分潑色和部分留白。小黃山下的卑南溪溪水大部份已乾涸,否則會更美。
  • dannyh620

    旅行者のタイプ:

    나홀로 여행

    小黃山

    旅行者の評価:4 2016-10

    卑南溪另一側的對面山腳下,有一片寬達兩公里餘的斷崖景觀,這就是小黃山小黃山是中央山脈末端的卑南礫岩層,屬於歐亞板塊一部分,經雨水沖刷後,呈現奇岩聳立的景象,黃土赤裸,山峰崢嶸,猶如黃山再現,雖無中國黃山的雄偉磅礡,但仍別有韻味,幽靜中見雅緻秀麗。

1-4 件の口コミ

この口コミ情報は台東县政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

Top