メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

民権里日本式宿舍園区

アンカーポイント

人気109

民権里の社宅群は日本の昭和の頃、1940年代に建てられました。2020年末に改修を完了し、現在、台湾で最もよく保存された日本統治時代の官舎の一つです。これら歷史建築群は、台湾のお年寄りにとっては日本統治時代を思い起こさせる懐かしい建物。今を生きる私たちにとっては歷史的価値と芸術的価值を備えるもので、セピア色の歷史の一ページに染まることができます。現在では軽食レストラン、客家学堂などとして活用されています。

観光スポット情報

交通情報

Top